1位マネックス証券

マネックス証券

マネックス証券は、パソコン・携帯電話ともに105円~の手数料で取引できるお得なネット証券です。

ネット証券業界でも最安値基準の手数料体系を採用しているので、オンライン取引で効率良く利益をあげやすいのがマネックス証券の特徴。

1注文の約定金額が10万円以下であれば、わずか105円の取引手数料でトレードすることが可能で、主要なネット証券会社の中でもトップレベルのローコストを実現しています。

注文や操作がわかりやすいことも人気のひとつで、シンプルな注文画面や多機能ながら高性能なツールは、投資初心者でもスムーズに取引することができます。

2位楽天証券

楽天証券

楽天証券は、国内株式だけでなく、さまざまな投資商品を取り扱っている便利なネット証券です。

国内株式、FXや投資信託、ミニ積立などはもちろん、外貨MMFや外国債券、個人向け国債など豊富な商品ラインナップを実現。

さらに、楽天グループのポイントプログラム『ハッピーポイントプログラム』と連動しているので取引するたびにどんどんポイントをためることができ、もちろん貯まったポイントは『楽天市場』や『楽天トラベル』などで1ポイント=1円として利用することができます。

そんなお得さや利便性が高く評価され、楽天証券はサービス開始以来、120万口座を突破しています。

3位SBI証券

SBI証券

SBI証券は、業界屈指の格安手数料とサービスで高い評価を獲得している人気のネット証券です。

そのサービスやサポートの質の高さから、2014年オリコン顧客満足度ランキングではネット証券総合部門第1位を獲得。その口座開設数は、主要ネット証券トップの300万口座(2014/6/30現在)に上ります。

SBI証券

4位GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券は、初心者から上級者まで満足できる快適な取引環境をモットーにしたネット証券です。

現物取引・信用取引ともにリーズナブルな料金体系を設定し、取引コストを最小限に抑えることに成功。

さらにすべての取引のID・パスワードを共有できる『シングル・サインオン』を導入しているので、複数の商品も簡単に取引できます。

そんなスムーズな取引環境が話題を呼び、オリコンCSランキングのインターネット証券部門では3年連続手数料・取引コストの満足度で1位を獲得しています。

GMOクリック証券

5位岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券は、独自の手数料体系でお得な取引を実現したネット証券です。

2種類の手数料プランを採用することで、ひとりひとり異なる投資スタイルに合わせたトレード環境を提供しています。

さらにプロも使える最先端のトレーディングツール『岡三ネットトレーダーシリーズ』を無料で用意。

『スピードショット』機能によるすばやい注文をはじめ、リアルタイム価格別出来高や売買強度の表示など、投資に役立つ機能を豊富に取り揃えています。

6位~10位